ゴルフ・不動産・知っ得情報など、皆さんのお役にたつ情報を配信していきます。

エースネット  ブログ

知っトクネタ

少しの工夫でお金の貯まる家に!プラス50万円余裕生活のテクニックとは?その②

更新日:

Pocket
LINEで送る

 

 

 

前回は、

少しの工夫でお金の貯まる、

「プラス50万円余裕生活のテクニックとは?」

として、

 

☑身近なとくワザ

☑公共料金でのとくワザ

☑クレジットカードでのとくワザ

 

の3点のとくワザをご紹介致しました。

 

「少しの工夫でお金の貯まる家に!プラス50万円余裕生活のテクニックとは?」

 

意外と知っているようで

知られておらず、

また、わかっちゃいるけど

実践してなかった。

 

といった反応が多くありました。

 

何でも実践する事が

成功への第1歩なので、

良いと思った事は

今からすぐに1つでも

実践しましょうね。

 

今回は、

前回につづくパート②として、

 

☑ネット活用でのとくワザ

☑消費生活でのとくワザ

☑お金持ちになる為の家計の黄金比率

 

をご紹介致します。

 

お金が貯まるワザとして、

何か少しでもお役に立てれば

幸いです。!(^^)!

 

スポンサーリンク

 

 

ネット活用でのとくワザ

 

①ネットオークションの活用

 

 

 

お気に入りをリーズナブルに

ゲットしたい時には、

ネットオークションでお買い物です。

 

ネットオークションの場合、

支払ってもいい上限金額を

あらかじめ入札していれば、

後は自動にシステムが入札

してくれます。

 

自分の入れた最高入札額内にて

他の人の入札がなかったら

見事落札となります。

 

自分の入札額にて購入できない事も

多々ありますが、10個入札して

5~6個は入札する事ができます。

 

上手く落札ができれば、

一つの商品で

1万以上お得になる事が

多くあるので、

洋服の購入や

CDやDVD、

おもちゃ等

ネットオークションを活用して、

上手くお得に

お買い物をしましょう。

 

 

余談ですが、

アマゾンプライムってご存知ですか?

 

あれって、年会費3900円

配送料が全て無料になり、

お急ぎ便、

お届け日時指定便、

等が全て無料になり、

 

さらに映画やTV番組が見放題

100万曲以上の楽曲やアルバム、

プレイリストを広告の表示なしで

楽しめる特典があります。

 

アマゾンの場合、

2000円未満の場合、

税込み400円の配送料がかかります。

 

ですので、

年間に2000円未満

買い物をアマゾンにて

10回以上する場合は、

一刻も早くプライム会員に

入会する方がお得です。

 

また、お急ぎ便や

お届け日時指定便等を

日常にて配送料を

気にせず使いたい場合、

 

昔の映画や最近の映画、

ドラマなどをテレビやスマホにて

見たい場合には、

迷わず入会した方が

お得です。

 

 

 

 

②生協オンラインの活用

 

 

生協のオンラインでの

お買い物って

すごくお得です。

 

生協のオンラインで

食料品や日用品を

1週間分まとめ買いした場合、

年間で12万円

お得になる事が

多くあります。

 

例えば、

月間5万円食料品と日用品で

かかっていたいた場合、

週1回、1万円

オンライン注文に変える事で、

子どもたちとの買い物で現地で

余計なお菓子や衝動買いがなくなり、

予算を抑える事ができ、

月間で4万円になり、

月間で1万円の得、

年間で12万円のお得になります。

 

また、オンライン注文の場合、

まとめ買いで無駄な買い物がなくなります。

 

また、品ぞろえも豊富で、

生鮮食品、惣菜、冷凍食品、

お菓子、日用雑貨、衣類、

ペット用品等、

生活に必要な物が

一通り揃います。

 

また、注文すると玄関先や

指定の場所や、

時間指定もできるので、

重たい荷物を自転車や

車にて家まで運ぶ必要がありません

 

妊娠中や未就学の子供がいる場合等は

配達料が無料になったり、

お得なプランが用意されています。

 

利用する度に出資金が500円程

かかりますが、

これは積み立ての様な感じでもあり、

会員を脱退した時には返金されます。

 

是非ご活用してみてください。

 

 

 

 

 

③外食はクーポンを活用

 

 

 

外食する時クーポンを活用してますか?

今や、

ファーストフード店(マクドやロッテリア等)

ファミレス(デニーズやジョナサン等)

定食、レストラン(リンガーハットや大戸屋等)

喫茶店(上島珈琲等)

居酒屋(魚民、土間土間等)

 

とかを利用する場合は、

クーポンを利用した方が

100円~300円

すぐにお得になりますよ。

 

たかがそんな金額かよー。

と思っても、週1回外食し、

その都度300円の割引があった場合は、

なんと年間で14,400円もお得になるんですよ。

 

また、2018年3月からスマートニュースにて

始まった「クーポンチャンネル」では、

全国2万店以上

飲食店、レストラン、コンビニで

その日につかえるクーポンが入手できて

使える事ができます。

 

こんなお得な事は

今や日常的に外食をする人にとっては

年間にて本当にお得な事なので

是非今日の食事から

試してみてくださいね。

 

 

 

 

消費生活でのとくワザ

 

①お買いものはいつもの安い店で

 

 

特売のチラシを見て、

色々なスーパーへ行っていたら、

逆にお金がかかるってご存知でしたか?

 

いろんなスーパーの特売品を

毎日買に行くと、

特に必要のないものまで

結局購入してしまい、

1週間に14,000円

使うといった事があります。

 

ちゃんとチラシを比較してみると、

どこのスーパーが、

特売品ではない商品でも平均的に

安い事がわかります。

 

その安いスーパーを見つけると、

毎日の買い物ではなく、

週1~2回でのまとめ買いにすると、

余分なものまで買う事が減り、

1週間のお買いもの代が

10,000円で済ませる事ができます。

 

比較すると、

毎日特売店を探し

スーパーにお買いものに

いくよりも、

平均的に安いスーパーに

週1~2回のまとめ買いに

変えるだけで、

4,000円×4週×12ヶ月で

年間192,000円

安くなります。

 

また、対象のスーパーにて

ポイント制度があれば、

100円につき1ポイント

が貯まる場合、

年間48,000円分

ポイントがお買いものに利用でき、

合計で約240,000円分

お得になる事になります。

 

ひとつだけをみると小さな事でも

食料品など毎日必要なものは、

年間に計算するととても

お得になる事が多いので、

是非見直しをしてみましょう。

 

 

 

 

 

②家電や化粧品はアウトレットを活用

 

 

 

ブランド品やインテリアなどを

1年中バーゲン価格で買えるのが

アウトレットモールですが、

土日にモールにいくと、

駐車場渋滞にはまったり、

外食をついついして

出費がかさんだり

してしまいませんか?

 

例えばアマゾンでは

返品された商品や、

倉庫内で梱包に傷がついた

商品のうち、

商品状態の良いものを

アウトレット商品として

割安な価格で販売しております。

 

ものによれば半額以下

購入できるものも多くあります。

 

またプライム会員であれば

送料無料となり、

さらにポイントもつきます。

 

有名ファッションブランドの

アウトレット通販サイトや

海外ブランドの公式アウトレットモールサイト、

実際にあるアウトレットモールの

ネット通販に出店しているのもあるので、

家電、化粧品、ブランド品等を

とにかくお手軽にお安く

お買いものをしたい場合には、

ネットでのアウトレットモールでの

お買い物を活用しましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

③車はシェアして乗りこなす

 

 

マイカーカーシェアリング

比較した事がありますか?

 

趣味や所有にこだわりがある場合は

マイカーの方が断然よいと思いますが、

車は利用だけでよいとの考えの場合は、

断然カーシェアリングの方がお得です。

 

例えばプリウスで比較検討した場合、

 

所有時

 

・年間ガソリン代 約25,000円

(年間走行距離1万キロ、燃費30Km/l、

ガソリン代150円にて算出時)

・自動車税39,500円

・自賠責保険13,000円

・任意保険66,000円

・駐車場代120,000円

・車両代636,000円

(車体価格300万、5年ローン、

金利2.9%にて購入時の年間支払金額にて算出)

 

⇒年間合計 約899,500円 ・・・ ①

 

 

カーシェアリング時

 

・6時間パック1ヶ月4回利用

月額16,080円×12ヶ月

=192,960円 ・・・ ②

 

①-②=年間706,540円もお得です!

 

車を所有にこだわらず、

利用できる事におもきを置く場合は、

迷わずカーシェアリングを活用しましょう。

 

 

 

 

 

お金持ちになる為の家計の黄金比率とは

 

 

じつは、お金持ちになる為の

家計の黄金比率ってものがあります。

 

この割合をきちんと管理できておれば、

どんな事態になっても対応できる家計と

ゆわれています。

 

住宅費  2.5割

食費   2割

生活費  1.5割

娯楽費(おこづかい) 1割

保険   0.5割

貯金   2割

予備費  0.5割

 

一度ご自身の家計の比率を

見比べてみてください。

どこに現在費用をかけすぎか

よくわかるようになります。

 

また、お子様がいる場合は、

子供の成長と共に

教育費」が増加していきます。

だいたい全体の0.5~3割

占めてきますので、

予備費や貯金の一部を使うか、

その他の項目を削減して

捻出するようにしましょう。

 

「予備費」は慶弔時など

突然の出費や教育費に

対応できます。

これは貯金とは全く別ものとして

考えるようにしてください。

 

「貯蓄」はまず収入から先に引くもの、

「予備費」は家計のアソビにあたります。

 

くれぐれも「貯蓄」はまず最初に

引くように心がけてくださいね。

 

お金持ちになるための

家計の黄金比率

 

ほんとうにお金が貯まるので、

だまされたと思って

見直してみてくださいね。

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかかでしたでしょうか?

 

今回はお金の貯まるとくワザとして、

 

☑ネット活用でのとくワザ

☑消費生活でのとくワザ

☑お金持ちになる為の家計の黄金比率

 

をご紹介致しました。

 

小さい事かもしれませんが、

年間にて考え直す

結構な金額になります。

 

どれも実現性があるものばかりなので、

知らなかった場合は、

どれでもいいので是非一度試してみて、

賢くお金を貯めてくださいね。

 

また次の機会には別のお得ワザ

ご紹介致しますので、

また是非覗いてみてくださいね。

 

それではまた次の機会に。

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

読んだよ!のしるしに

下の2つの画像を
クリックしていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 


スポンサーリンク

 

 

-知っトクネタ
-

Copyright© エースネット  ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.