ゴルフ・不動産・知っ得情報など、皆さんのお役にたつ情報を配信していきます。

エースネット  ブログ

知っトクネタ

ふるさと納税の仕組みはメリットだらけ!実質2000円で贅沢を満喫しよう

投稿日:

Pocket
LINEで送る

 

 

 

 

最近話題になってきたふるさと納税。

皆さんはその制度の内容をご存知ですか?

 

知らなければ現状と

特に何も変わりませんが、

ちゃんと内容をしり、

国や自治体の制度を利用すれば

お得になる事盛りだくさん。

 

ただ、ふるさと納税は、

手続きがめんどくさそう

申告等がややこしそう

と思われ、

意外に敬遠されがちですが、

実は、

 

めちゃ簡単なんです

 

ふるさと納税は、

「個人の寄付

となるので、会社への申告は不要で、

ワンストップ特例制度

を利用すれば、

煩わしい手続きもいりません。

 

 

こういったお金にまつわる制度は

知った人だけが使えて、

知らない人は知らないまま。

 

どうせ同じであれば、

少し勉強して、

内容をしっかりと理解して、

賢く、お得に制度を活用しませんか?

 


スポンサーリンク

 

今回は、

ふるさと納税の仕組みとやり方、

そしてこんな贅沢品がお得に手に入る方法を

ご紹介いたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとこれらが、

実質2000円

手に入るんですよ。!(^^)!

 

ああ、もうヨダレがとまりません。笑

 

こんなお得な事やらなきゃほんと損ですよ。

 

何か少しでもお役に立てれば幸いです。(*^▽^*)

 

簡単にお得なふるさと納税をするならこちらをクリック ↓

 

 

ふるさと納税ってそもそも何?

 

 

 

■ふるさと納税とは?

 

自分の実際の「ふるさと」

とは関係なく、

好きな自治体

自分の税金の一部を

収める制度です。

 

ふるさと納税を受けた自治体は、

その寄付金を地域の

取り組みに活用します。

 

また、多くの自治体から、

寄付のお礼として

地域の名産品などが

送られてきます。

 

受け取ったお礼の品を通し、

全国の様々な土地の特産品、

地場産業を知る事ができます。

 

つまり、

ふるさと納税とは、

地方を応援する人と、

全国の自治体をつなぐ

地域を元気にする制度なのです!

 

 

■ふるさと納税の4つのメリットとは?

 

メリットその①

・寄付した自治体から、

お礼の品がもらえます。

 

 

メリットその②

・税金の控除が受けられ、

限度額までは、

自己負担は実質2,000

で済みます。

翌年の住民税が安くなる為

 

つまり、年間で

60,000円の寄付をして、

58,000円の控除

といったように、

実質2,000円の負担で自治体から

お礼の品を受け取る事ができます。

 

 

メリットその③

・出身地に関係なく、

好きな地域(複数可)に納税できます。

 

ワンストップ特例制度を

利用する場合は、

5自治体まで。

 

それ以上の自治体に寄付をする

場合は確定申告が必要です。

 

 

メリットその④

・自分の税金の用途を選べます。

 

普段納税時に使い道を指定して

納税する事はほとんどありませんが、

ふるさと納税の場合、

 

自然保護

子供の教育

都市環境整備

 

など、納税する際、

意思を反映させる事が可能です。

 

 

■注意点は?

 

定められた限度額を超えると、

超えた分は全額自己負担となります。

自分の限度額を事前に調べておきましょう!

 

・簡単にお得なふるさと納税をするにはこちらをクリック ↓

 

 

ふるさと納税がお得なワケ

 

 

 

ふるさと納税とは、

実は、

 

寄付

 

なのです。

 

寄付をすると、

ふるさと納税に関わらず

確定申告時に

 

所得税

 

住民税

 

控除を受ける事ができます。

 

つまり、自分の所得から

寄付額に応じて差し引いて

税金の計算がされます。

いわゆる「節税」になります。

 

で、ふるさと納税ですが、

お得なワケとは実は

他の寄付と比べて

控除額大きい事がポイントです。

 

例えば、

自分の好きな地域に

30,000円の寄付をします。

 

そのお礼として地域より

「高級ステーキ」が頂けます。

 

 

 

そしてさらに、

自己負担金額2,000円を引いた

28,000円が所得から控除されます。

 

また、

地域Aに20,000円、

地域Bに10,000円、

地域Cに10,000円

 

の合計30,000円の寄付をしたとします。

 

その場合でも、

自己負担額

2,000円のみとなります。

 

合計30,000円から2,000円を引いた

28,000円が所得税

住民税から控除され、

 

なおかつ、3つの地域から

お礼の品がいただけます。

 

お得な内容がどんどんわかってきましたか?

 

ただし、ふるさと納税を行うと

税金が安くなり、

地域のお礼の品がいただける

とてもお得な制度ですが、

控除金額の上限

所得によってありますので、

お気をつけください。

 

控除金額の上限の調べ方

 

この控除金額の上限金額が

年々上昇して、

どんどんお得になってるので、

どんどん活用していきましょう!

 


スポンサーリンク

 

自己負担2,000円を超えた金額は本当に手元に戻るのか?

 

 

 

ふるさと納税を行った後、

2000円を超える寄付金額においては、

以下の4つのステップを経て、

所得税、住民税の減税により手元に戻ります。

 

例)30,000円ふるさと納税をした場合

 

step
1

 

・30,000円―自己負担2,000円

=28,000円

 

がまず控除対象金額となります。

 

step
2

 

・所得が28,000円少なかったとして、

所得税が減税されます。

 

年収400万、所得税率5%の場合

28,000円×5%

1,400円が減税されます。

 

step
3

 

・所得が28,000円少なかったとして、

住民税が減税されます。

 

住民税は所得に関係なく一律10%

28,000円×10%

2,800円が減税されます。

 

step
4

 

・上記②、③で控除できなかった金額が、

住民税特例部分として減税されます。

 

28,000円-1,400円-2,800円

23,800円

 

が減税となります。

 

つまり、自分の上限額さえ把握し、

上限を超えない寄付を行えば、

本当に2,000円を超えた

全額が手元に戻ってきます。

 

※確定申告の場合、

所得税分はその年の所得税から控除(還付)され、

住民税分は、翌年度の住民税から控除(住民税の減額)

されます。

 

総務省 ふるさと納税の詳細リンクはこちら

 

 

ふるさと納税のやり方とは

 

 

ふるさと納税は、

インターネットを活用して行うのが

非常に便利で、

お礼の品も選びやすいので

おススメです。

 

・簡単にお得なふるさと納税をするにはこちらをクリック ↓

 

 

ふるさと納税のやり方の流れは

次の通りです。

 

step
1
自分の限度額を調べる

 

step
2
寄付する自治体を決める

 

step
3
ポータルサイトや自治体HP等でお礼の品を選び注文する。

 

step
4
お礼の品が届くので、同封書類で申告手続きをする。

 

step
5
来年6月以降の住民税が安くなる

 

申告手続きも非常に簡単です。

 

お礼の品に、

 

寄付金受領証明書」と

ワンストップ特例申請書」が

 

同封されています。

 

1)確定申告の方

寄付金受領証明書」を使用し、

翌年2月~3月に確定申告をしてください。

 

2)年末調整の方

ワンストップ特例申請書」を

自治体に返送すればOK。

 

マイナンバーと身分証のコピーが

寄付の度に必要となります。

 

 

まとめ

 

 

 

いかがでしたか?

 

得な事なあっても損な事は何ひとつ

なかったですよね。

 

ふるさと納税による

標準的なお礼の品は

納税額の30%~40%が多く、

お得なお礼の品とは納税額の

50%以上の物も多くあります。

 

地域の為に納税し、

税金を活用してもらい、

自分もお得になる。

 

何度も申しますが、

税制や制度は向こうからは

やってきません。

 

こちらが知って、そしてその制度を

活用する事で初めて恩恵を得れます。

 

このふるさと納税は特に

損する事がほとんどない制度と

ゆわれ、年々活用者が増えております。

 

どうせするならお得に生きていきましょう!

 

・簡単にお得なふるさと納税をするならこちらをクリック ↓

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

読んだよ!のしるしに

下の2つの画像を
クリックしていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 


スポンサーリンク

-知っトクネタ
-

Copyright© エースネット  ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.