ゴルフ・不動産・知っ得情報など、皆さんのお役にたつ情報を配信していきます。

エースネット  ブログ

知っトクネタ

稼げる仕事は男のロマン!将来有望な新職業ランキングベスト10!その①

更新日:

Pocket
LINEで送る

 

 

 

 

スマホを中心に、

ITの進歩はすさまじいですね。

 

電脳の技術を本気で

取り組む事で、

今まで「一流」

と呼ばれた企業に勤めるよりも、

はるかに稼げる時代になっています。

 

今までの仕事の常識とは

少し違う視点から

今後将来に渡り稼げる仕事を

一挙にご紹介いたします。

 

え、そんなに儲かるの?

え?それってどんな仕事なの?

といった新しい仕事が

どんどん生まれています。

 

これからの将来を考えるお子様も、

親御様も一緒に考えてみるのは

いかがでしょうか?

 

何か少しでもお役に立てれば幸いです。!(^^)!

 


スポンサーリンク

 

 

1 ホワイトハッカー

 

◆サイバー社会の安定の要◆

 

企業の機密情報の漏えい等

に繋がる企業システムの穴を

発見したり、

想定外の動作を起こす

「バグ」

を発見したり、

また悪質なサイバーテロ等

から防衛する仕事。

 

実際に感染メールや

ウイルスによって実際の被害も

多く世の中に出ています。

 

そんな被害から企業や国家を

救うまさに

「ヒーロー」

的な職業です。

 

 

【推定年収】

2,000万以上(一流クラス)

 

【持続性】

PCの操作ができれば一生涯可能。

 

【注目度】

ネット業界ではヒーロー級

 

【社会ニーズ】

企業や国家の防衛からの要望も。

 

【仕事内容】

100あれば同じ仕事なし

 

【独立度】

PCとネット環境があればどこでも可能。

 

 

 

2 仮想空間創造師

 

◆バーチャル世界の演出家◆

 

VR(virtual reality)

(バーチャルリアリティ)(仮想現実)

のコンテンツをつくる

「仮想空間創造師」

 

まだ存在しない商品を

建てる前の家に置き、

実際の様子を確認できたり、

まだいった事のない

旅先の様子など事前に

確認できたりする。

 

また災害対応や

研修にも活用可能。

今後商品の設計や

レジャー、教育、

研修の世界までに広がり、

市場が拡大されると

予測される職業です。

 

【推定年収】

推定年収2,000万以上

 

【持続性】

トレンドが捉えていれば一生涯可能。

 

【注目度】

今後あらゆる業界からオファー殺到の予想

 

【社会ニーズ】

世界市場では270兆を超えるとも予測

 

【仕事内容】

100あれば全て異なる内容

 

【独立度】

単独かもしくは少人数のチームでの仕事

 

 

 

3 人工肉クリエーター

 

◆世界人口爆発時代の救世主◆

 

2017年の国連の発表では、

76億人の人口が、

2030年には86億人、

 

2050年に世界人口は98億人、

 

2100年には112億人、

 

まで爆発的に増加すると

予測されています。

 

そこで世界で問題とされているのが、

食料問題。

 

特に食肉需要の急増による

飼育用作物の過剰摂取による

環境破壊。

 

今までの畜産業では

これからの食肉急増問題に

対応できません。

 

そこで今後脚光を浴びるのが、

「人工肉クリエーター」です。

 


スポンサーリンク

 

現在、アメリカではビル・ゲイツ氏や、

著名実業家が既に開発への

投資を行っています。

 

日本でも人工肉の培養技術の開発に

成功した事で注目を浴びています。

 

現在まだ数社しか世界で

人工肉の開発を行っていないが、

今後当たり前のように普及する事が

予測されている職業です。

 

【推定年収】

推定年収2,000万以上

 

【持続性】

研究が行われる限りずっと。

 

【注目度】

ビル・ゲイツ氏も出資するほど。

 

【社会ニーズ】

人口爆発時代には欠かせない存在

 

【仕事内容】

健康ニーズに答え、様々な肉をデザインする。

 

【独立度】

産業技術の標準化を握れは個人でも大産業に。

 

 

4 ドローン制御技師

 

◆無人飛行の安全を管理する◆

 

ドローンは今急速に普及されている。

 

人では危険な場所も

ドローンなら安全に行け、

人口知能を搭載する事で、

人の替わりにどこでも映像による確認、

チェックができる。

 

そんなドローンを制御し活用するのが、

「ドローン制御技師」です。

 

近い将来人間の数よりもドローンの数の方が

多くなるとも予測されている現在。

 

そんな時代には

「ドローン制御技師」は

ひくてあまたの職種になっている事は

間違いないでしょう。

 

【推定年収】

推定年収1,000万以上

 

【持続性】

肉体的疲労度は低く、

高年齢になっても勤務可能

 

【注目度】

あるいみパイロット並みの人気職種に。

 

【社会ニーズ】

将来的には国内市場4000億円と予測

 

【仕事内容】

現場ごとに様々なドローンの活用を行う。

 

【独立度】

個人事業主としても十分可能。

 

5 データサイエンティスト

 

◆既に人材不足の新職業◆

 

製造業から小売業まで

様々な産業でビックデータ

と呼ばれる膨大な情報を

解析する仕事、

それが「データサイエンティスト」

です。

 

様々なデータを分析し、

どの製品がどれくらい売れそうか、

それを正確に予測するモデルをつくったり、

様々なデータを分析する事で、

仮説と違う意外な結果を導きだしたり、

まさに宝さがしのような仕事です。

 

また現在早くも人材不足になっており、

2万人以上の人材が不足しているとの事で、

もうすでに必要とされている新職業です。

 

【推定年収】

推定年収1,000万以~2,000万以上

 

【持続性】

力量次第でいくつになっても最前線!

 

【注目度】

IoT化に伴うこれからの新人気職種

 

【社会ニーズ】

製造業から小売、サービス業まで

幅広いニーズがある。

 

【仕事内容】

多様な分野で異なるプロジェクトをこなす。

 

【独立度】

個人事業主としても十分可能。

 

いかがでしたでしょうか?

新職業5つをご紹介いたしました。

 

その②の記事では別の新職業5つをご紹介し、

全部で10種類の新職業をご紹介いたしますので、

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

読んだよ!のしるしに

下の2つの画像を
クリックしていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村


ゴルフランキング

 

→稼げる新職業 その②として新職業の6~10をご紹介!

 

 


スポンサーリンク

-知っトクネタ
-

Copyright© エースネット  ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.